Wednesday, March 12, 2008

直筆バトン

odaleexさんから、「直筆バトン」を回していただきました!!
…実は「二次創作ぶっちゃけバトン」も頂いたのですが、先日やったばかりなのでスルーさせていただきます…。

leexさんが使っていた「クレオロール」というカートリッジ式クレヨンが面白そうなので早速買ってきました。
セットで買おうと思ったのに、行ったお店ではばら売りしかしていませんでした。で、ピンクを買い忘れた!!アイリータ描こうと思ったのに!!
しょうがないので(?)パイロット版ユミで。
本編よりカッコいいような気がします。赤×黒がイイ!!

芯が太いので大きめの紙に描いたのですが、まだ荒いですね…。
ちょっと強めの描いたら折れました…。芯の出しすぎかも知れません。カッターで削ろうと思ったら芯ごと出てきてしまいました。しょうがないので、要らない紙になすりつけて研ぐようにして尖らせたり。
いろいろコツが要りそうです…。

leexさん、ありがとうございました!!

4 comments:

戸帆 said...

バトンありがとうございます。

クレヨンでどうしてこんな陰影がつけられるのですか!?
枠のリョーコマークも可愛いです。
クレヨンのアイリータも楽しみにしております^^

冷雨 said...

受け取ってくださりありがとうございます!!

クレオロールは普通のクレヨンよりは細いので結構使いやすいです。混色するのが面白い気がします。まだあんまり使っていないので良く分かりませんが…。
アイリータ、かわいく描くのがとても難しいですね…。まぁアイリータだけでなく、コードlyokoのキャラクターはみんなそうなんですけど。

LeeX said...

反応遅れてすみません!
混色具合が面白いですね。自分の時は目の粗い紙に描いてしまったのであまりうまく混ぜる事ができませんでした。今度別の紙で再挑戦してみたいと思います。
クレオロールで細い線を描く時は、芯の縁を少しずつ回転させながら描くといいみたいです。しばらくすると先端が尖ってくるのでそこを使う→また縁を使うみたいな感じで。

冷雨 said...

クレヨンはかなり紙に影響されそうですね。
DSに持って行きましたがあんまり皆さん使おうとされませんでした…。
やっぱり敷居が高いですね。

細い線の描き方、その方法がよさそうですね。
広い範囲を塗りつつ細かい所を描くと上手くいきそうな気がします。