Sunday, May 02, 2010

羊毛フェルトでアシュリン


カメラケースを作るために東急ハンズのクラフトコーナーなどをうろついていたら、「羊毛フェルト」などというものを見つけてしまいました。
わたを専用の針で刺していくと繊維が絡み合ってフェルトになって行くというものです。
刺し方で硬さや形を作っていくと言う変わった造形です。
見本が置いてあって、犬とか猫がかなり精巧に作られていました。
んで、衝動買い。

…結構難しいですね。
もうちょっと練習しないと…。

2 comments:

戸帆 said...

初めてでこれだけできればすごいですよ。可愛い・・・^^
羊毛フェルトは流行ってますね。
専用の道具でという時点でなんだか構えてしまいます。
羊毛フェルトキャラ、密かに楽しみにしています。がんばってください

冷雨 said...

ありがとうございます~!!
流行っているみたいですね~。
でも、専用といっても基本的に羊毛と専用針があればできるのでお手軽ですよ。
はまると大変かも知れませんが…。

まずはアシュリンのリベンジをしたいと思います。^^