Wednesday, July 09, 2008

CODEリョーコ 37話


「謎の凶悪犯を追え!」
なんだかいつもと雰囲気の違う題名です…。

 今回ザナは凶悪犯ピーター・ダンカンに取り付きます。
時を同じくして原因不明の体調不良がアイリータを襲う!!
ダンカンはウラン搬送車を急襲、ウランを奪っていきます。
第一話を思い起こさせるような展開ですが、実はアイリータの体調不良はなんとスーパーコンピューターの原子力電池がなくなりかけているという重大な原因があった!!それはザナにとっても死活問題だった!!

 というこの間の「マラブンタ」みたいな、同じ脅威に立ち向かわなくてはいけないという話。
しかし展開としては全然違っていて今回はザナが一枚上手という感じです。
電池を交換したらジェレミーは用無し、ダンカンに殺される前にタワーをリセットしなくてはならないという事態に!!

なんだか第2シーズンになってどんどん面白くなっているCODEリョーコ、お勧めです!!

授業中に倒れるアイリータとか入院中のアイリータとか、病状を聞いてしまったアイリータとかもお勧めです。

2 comments:

無銘 said...

CODEリョーコシーズン2は面白かったですよね。

>授業中に倒れるアイリータとか入院中のアイリータとか、病状を聞いてしまったアイリータとかもお勧めです。

ウケました。そこか!(笑)

冷雨 said...

面白かったですね~!!

やっぱり病弱な姫というのは一種お約束というか…。
シチュエーションもお約束でしたし。